« ちょっと海まで | Main | 釣りと写真と・・・ »

October 25, 2005

金色の光のなかで

gg0001
人気blogランキング

BLOGサイトランキングに参加しています。このページは今日何位でしょうか?(^^♪

 まさに数分前の洗い物で指を切ってしまったんです。開封済みのツナ缶をすすごうとしている時にやってしまいました・・・不覚です。
 写真を撮るようになって気がついてきましたが、日の光は時間によって若干違うようです。(いまさら気がつくなんてはずかしいはなしですが・・・)時間によってこのススキの光具合も違ってくるんでしょうね・・・なかなか深いですよね写真って。
 

|

« ちょっと海まで | Main | 釣りと写真と・・・ »

Comments

フランカーさま
仰るとおりです。兆ですね。
でもですね、根本的にサブマリンは村兆ではなくて、山田久志でした。
訂正してお詫びいたします^^;

他のレンズへの踏ん切り。つかないですよね。きっと^^
であれば、TAMRONのSPAF28-75mmf2.8なんてどうでしょうか?このススキの写真もこれで撮りました。大口径ズームレンズと言う部類だそうです。僕はかなりのお気に入りです☆

Posted by: hiliving | October 27, 2005 at 08:28 PM

かれんさま
どうもどうも!
指は結構まいりました・・・久々に絆創膏を張りました^^;
日の光は本当にすぐ変わっちゃいますね。しかもこのごろは特に早い・・・もう冬も近いのかなぁと。

Posted by: hiliving | October 27, 2005 at 08:25 PM

そういえばムラチョーは長じゃなくて兆じゃなかったっけ?と朝なぜか起きた瞬間に思いました、はは(笑)

綺麗なススキですね。背景が真っ暗なのが秋深まる…って感じで素敵です。

こちらは相変わらず2本目のレンズを物色中です(笑)あれこれ迷ってる時が一番楽しいんでしょうね。いずれにせよ予算がアレなもんで(^^;
単焦点にしようかヤフオクでIS付きの3倍程度のズームレンズを狙うか…18-200なんて性能はともかくオールマイティなものを持ってるのでなかなか他のレンズへの踏ん切りが。。。

Posted by: フランカー | October 26, 2005 at 04:16 PM

すてきな色合いですね〜。秋らしくて。。
ほんと黄金色。

缶詰のかん、洗うときは、気をつけないとですぞ。
よく切りますからね〜〜ってもう遅かった‥。(^_^;

写真とりにいこうと思ってても
ぐずぐずしてると陽の表情がかわってしまって
後悔することがよくあります。しょぼん。

Posted by: かれん | October 26, 2005 at 01:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/6581992

Listed below are links to weblogs that reference 金色の光のなかで:

« ちょっと海まで | Main | 釣りと写真と・・・ »