« 40000 | Main | 額縁 »

December 01, 2008

おもひでとこれから

Img_6652

EOS5D

写真は先日のぶらり旅のときのものです。
ぶらり旅シリーズはもうしばらく続きます。

実家の近くに住んでいた幼馴染のおじいさんが亡くなられたため、お通夜へ伺ってきました。
小さい頃にその幼馴染の家でボール遊びをほぼ毎日というほどしていました。
そのときに庭にある植木にボールがぶつかったりしてよく怒られたものでした。
もう20年以上も前のことと思うとなんだか不思議な感じがします。
おじいさんの孫(幼馴染)にも子どもができたりしてきっと幸せだと感じていただろうなぁと勝手ながら想像を膨らませてお焼香を上げさせてもらいました。

幼馴染とその弟さんやその従兄弟と久しぶりに会いました。
会いましたといっても、お話はできませんでしたがそれぞれみんな元気そうでなによりでした。
お子さんを連れていたりで親戚で集まったりしたらきっと賑やかなんだろうなぁとこれまた想像させていただきました。羨ましい限りです。

その幼馴染とは久しく連絡を取っていないのですが、きょうの様子を見る限り本当によいお父さんになりそうな気がします。
実はもう一人の幼馴染ともお通夜の会場で会いまして、彼とは定期的に連絡を取っているのですが、3人そろって近くに集まるというのは何年ぶりのことだろうかと考えてみたりしました。。。

僕ら3人は小学校の集団登校の同じ登校班でして、かつ同じ中学校でもあったことから、9年もの間、つるむと言うか仲良くしていたのです。
たぶん厳密に言えば、各々は各々少しずつ性格も違い、学校でできる友達なんかや好きな趣味なんかも実は違ったりした結果、昨今の状況に至っているんだと思います。
当然、なんとなく、けんかの様な意見の違いのような場面がありぶつかりかけたりすることもあったのですが、自然と仲が元に戻ったりするという不思議な関係でもありました。

20年の時間の過ごし方は三者三様であった、と言えると思います。
それぞれ(きっと)個性的にすごし、各々の自分を創っているんだろうと思います。
楽しいことや幸せなことばかりではなく、苦しいことや辛いこと、同じくらい生きているんだからみんなあったんだろうなと思うと、昔のつまらないいざこざなんかはどうでもよく感じてきたりします。
果たしてみんなどんな人生を生きてきたのか。とても気になります。
話ができる機会がいずれ来ることを祈りながら自分も自分らしく生きて行きたいと決意を新たにしたのでした。

|

« 40000 | Main | 額縁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/43290207

Listed below are links to weblogs that reference おもひでとこれから:

« 40000 | Main | 額縁 »