« NY旅行記① 『プロローグ』 | Main | NY旅行記③ »

September 17, 2009

NY旅行記②

Rimg15671

GRDigitalⅡ

アメリカの話ですが、まだアメリカにたどり着いていません。
あしからず。

今日の一枚目は成田の搭乗ゲートを通ってすぐに撮ったものです。
この辺りは本当に楽しくて仕方ない時間です。

13時間というフライト時間はかなりかったるいのですが
この時間を使ってニューヨークの見たい場所を再度精査しようと考えておりました。
それと、マンハッタンへのアクセス。
今回自分が到着する空港が、ニュージャージー州のニューアーク空港なものですから
どうやってマンハッタンまでアクセスするかを
一度なんとなく見てはいたもののあまりしっかり見ていなかったのです。
だいたいニューヨークに行くのに何でニュージャージ?
なんて思ったりもしましたが格安航空券でしたし我侭は言えません。
郷に入らば・・・を教訓に地球の歩き方で再度勉強いたしました。

飛行機の中で
さて、座席につくとすべての席に個別にモニターがあります。
いや、自分はたまにしか飛行機に乗ることがないので相当お恥ずかしい限りですが
最近はこういうのがスタンダードなんでしょうか。
数年前にANAの飛行機に乗ったときは確かに個別にモニターがありました。
時代は進んでいるんだなぁと感心してしまいました。
いやいや、お恥ずかしい。
で、いろいろさわってみると、
ものすごい数の映画やドラマが準備されているではありませんか。
しかも、音楽もかなりの数のデータがありましたし、ゲームなんかもありました。
いやぁ、まったくもって時代は進んでいるんですね。
次飛行機に乗る頃は何がどれだけ進歩しているのか。。。

Rimg15673
GRDigitalⅡ


飛行機13時間の後
そんな個別モニター様のおかげで本当にあっという間でした。
無事にアメリカに着きましてアメリカでのイミグレーションです。
で、最近は全部の指の指紋を撮られるだけでなく
顔写真なんかも撮られたりで、まったくもってセキュリティーが厳しいですね。
ちょっと犯罪者になっちゃったような気分がしました。
あまりいいものではありませんね。

さて、アメリカに着いたのでYくんに連絡を取りました。
これまた、最近の携帯電話というのはものすごくて
特に手続きもしないで海外で使えてしまうのです。
メールやパケット通信もできたりしてしまうのです。
これって当たり前なんでしょうね。きっと。

待ち合わせ場所はポートオーソリティバスターミナル辺りにしようということになりました。
程なく、シャトルバスを発見。
バスの運転手さんに、”これポートオーソリティバスターミナル行きます?”
と聞くと、”行くよん。”とのことでしたので
乗り込みました。

ところでポートオーソリティバスターミナルてどのあたりだっけっか?
そんなことを考えている僕を乗せながら
バスは一路、ニュージャージーからニューヨークへと向かって行きます。

車窓から見える景色や車が日本と違うのでものすごく写真が撮りたくて仕方なかったのですが
でかい一眼レフを出すことができず、GRDigitalⅡでもってパチパチと
撮ったのがこの3枚。

Rimg15675

Rimg15682_edited1

Rimg15678

GRDigitalⅡ

だんだん興に乗ってきて、一人でバチバチ撮っていました。
しかしそれにしても、目に飛び込んでくるものすべて写真を撮りたくなってしまいます。
時間とメモリが許せばほんとうにずっと写真ばかり撮っていたい気分になるのでした。


M_map_edited1


|

« NY旅行記① 『プロローグ』 | Main | NY旅行記③ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/46238745

Listed below are links to weblogs that reference NY旅行記②:

« NY旅行記① 『プロローグ』 | Main | NY旅行記③ »