« NY旅行記⑧ | Main | NY旅行記⑩ »

September 24, 2009

NY旅行記⑨

Rimg15796
GRDigitalⅡ

シルバーウィークが終わるのにあわせて体調が崩れました。
思い返せばかなりたくさんイベントがつまっていたこの休み。
中学の同窓会や写真関係やら。。。
そういう中でも体力や気力が十分ではなかった気がします。
それに旅行の疲れ等もあったのかもしれません。
ただ、まあ、いろいろと、考えることが多い休みでした。。。
心身ともに疲れがどっと出てきたようです。
どうなることやら。

昨日はAYPCのワークショップもありました。
ちなみに自分はNYで撮った写真をファイルして持っていきました。
ブログのサイドバーにもアップしてありますので是非御覧下さい。
このアルバムだとEXIF情報も出るようですね。
構成ですが、一枚を抜かして横位置のものです。
並びを考える時間が無かったのでそうしています。
縦位置の気に入ったのもあるのですがそれをどう入れ込んでみようか
そのうち考えてみようかと。
このニフティーのアルバムだとアップロードの関係でかわかりませんが
順番がばらばらになってしまいます。。。
非常に残念です。


さて、ようやくゆっくりできています。
この記事の一枚目はチャイナタウンで撮影です。
トラックの落書き具合に目を奪われたところに
いい色の傘を持ったご婦人がたまたま通りかかりました。

この記事のカメラはほとんどGRDigitalⅡで撮っています。
なぜか。
理由は二点。
・雨が本当にすごくなってきたこと
・チャイナタウンの雰囲気が怖そうだったこと
があげられます。
ですから、より小さくて目立たないGRDigitalⅡにカメラを変えました。

Rimg15719

チャイナタウンで飲茶をしようということになり
Canalstreet沿いを歩いていくことになりました。
道沿いにはなんだかアメ横のようなお店がたくさんあります。。。
値段も異様に安いのです。

Rimg15761


Rimg15766

さて、ここにはあまり載せていませんが
(サイドバーにあるアルバムには載っています)
とにかくなぜか、黒人の方がシャッターの閉まった店の前に立っているのです。
一人や二人でなくてものすごい人数。
ちょっと圧迫感を感じます。
後日、ノーファインダーで撮った写真を良く見てみると、
お金のやり取りをしている人が写っていたりで・・・
そこにいる人一体何を売っていたのでしょうか・・・
クワバラクワバラ・・・

ちょっとびびりましたが、Yくんはさすがに土地勘もあるので
観光客らしくない足取りが功を奏して特に危険な事はありませんでした。
途中で”ビトンバッグ?”って言われたりしたくらいでしょうか?


Rimg15789

工事業者さんの車でしょうか。
荷物の積み方がアメリカンです。

Rimg15855_2

これ、チャイナタウンの街中に結構立っていて
信号待ちの際に観察してみたら
”fire”と”police”
の呼び出しボタンでした。
こういうのってあまり日本では見かけませんね。
そういう意味でも少し危険な地区なのかもしれないですね。

チャイナタウンでは
ゴールデンユニコーン(麒麟金閣)というお店で
飲茶をしました。
お店は明るく清潔で、お料理もおいしくとてもオススメです。
地球の歩き方にも取り上げられています。
店内の様子はこんな感じ。

Rimg15821

お店では暖かいお料理をどんどんサーブしてくれます。
しかし、それが結構積極的で、油断しているとどんどん置かれてしまいます。
そのあたりの機微はYくんが体得していたので自分は安心して
食べることができました。
ちょっとはなれたところに、日本の女性の観光客がいらっしゃったのですが
そちらはお店の方にガンガン料理を置かれて狭いテーブルが料理だらけになっていました・・・
僕らより先にいたようですが、帰る頃もまだ食べていました。
無事完食できたのでしょうか。

これまた余談ですが、Yくんの経験によれば
NYに来ている日本人女性の8割は関西人だというのです。
この持論、わかるようでわからないようで、半信半疑だったのですが
とにかく関西人の女性のノリくらい強力な自己アピールがないと
NYを楽しむ事は出来ないのだとか。
たしかに、ここのゴールデンユニコーンにいた女性たちも関西人でした。
そして、その後、街で日本人らしき女性とすれ違うたびに
話す言語を確認すると、本当に関西弁の女性の比率は高かったのです。。。
面白いものです。

で、比率といえば
Yくんのいるコロンビア大で、一度も日本人の研究者や学生に会ったことがないそうです。
(実際にはいらっしゃるようですが、会う機会がないそうです。)
でも、韓国や中国の方々は学内にものすごくいるそうです。
Yくん曰く、日本人はもっと頑張らないといけないと苦言を呈しておられました。
若い方々には是非積極的に国際社会で頑張ってもらいたいものです。

さて、飲茶を終えて
Yくんが服を取りに行くということでしたので
グリニッチビレッジ近辺へ。
この辺の街並みはとてもきれいです。

Rimg15874

こういう住宅街の中に急にアパレルやらなんやらの
お店がポンと入っていたりします。
それがまたお洒落だったりします。

で、この近辺にSATCのキャリーの家があるそうです。
番組内の設定ではアッパーイーストサイドとのことですが
実際の撮影はこの辺だとのこと。
たしかにテレビで見たような街並みでした。
雨でなかったら・・・と本当に悔やまれたところです。

Rimg15881

で、このあと我々は重い足を引きずりながらMoMAへと向かうのでした。

|

« NY旅行記⑧ | Main | NY旅行記⑩ »

Comments

meguさま

こんにちは☆そちらの気候はいかがですか?
いえいえ、おそらく観光そのものの影響はないですよ☆
帰ってきてからも横浜を友人と10キロ以上歩いたりしていますし。
むしろ13時間動かずに座ってたりする方が身体に悪いのかもしれません。
体調の理由ですが、体内に”石”を持っていましてその関係です^^;
アクティブな生活が続いて石がアクティブになったのかもしれません。
もう落ち着いていますのでご安心ください♪


Posted by: hiliving | September 26, 2009 at 05:52 PM

体調大丈夫ですか?
あの嵐の中の観光の後じゃ、仕方ないですよ。
うちの旦那さんが無理させちゃって、すみませんcoldsweats01
それでは、写真の解説待ってま~す

Posted by: megu | September 26, 2009 at 11:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/46293330

Listed below are links to weblogs that reference NY旅行記⑨:

« NY旅行記⑧ | Main | NY旅行記⑩ »