« yokohama | Main | yokohama »

February 10, 2010

yokohama

Rimg3288_2


GRDigitalⅢ

写真についてより積極的に取り組みたいと思いながらも
なかなかもう一息突っ込めない自分がいるので
どうにかしなければと迷った挙句・・・・

外部により発信したいのだけど
都心から遠い場合どうしたらいいか迷った挙句・・・

hiliving上半期キャンペーンとして
”写真頑張るキャンペーン”
を実施しているのもありますので
(え、知らなかったですか???)
ここは思い切ってみなければなないと思った挙句・・・

まあそのうちに。。。でも自信がなくてまだ迷っています。

5月にあるグループ展に向けて写真のチョイスに悩んでいます。
30枚組はある程度方針ができてきたのですが
全部で60枚提出なので残りの写真を

・今ある写真の間に組み込んだ組写真にする。
・別の組写真(モノクロスナップ中心)
・別の組写真(なんちゃってニューカラーってかんじ)
・別の組写真(幼馴染を題材とした組写真)

の4つで迷っています。
ふむぅ・・・明日考えよう・・・・。


寄ってもひいても緊張感のある写真が撮れないかと
考えているのですが、
なかなかどうして結局自分の好きな撮り方のがぶり寄りに。
それでも努力はしているのですが
ひいた中で緊張感が出ているっていうのは思ったより難しいです。

”ひいた写真で緊張感が出るといい”というのは
先月の横浜の横木先生のワークショップでもらったアドバイス。
それからというもの、50mmを広角的に使ったり
広角レンズやGRを使うなどでいろいろ試行錯誤をしています。

不思議なもんでこういうアドバイスをもらえるなんて
一年前の自分には思いもつかなかったことです。
ありがたやありがたや。
でなければ、今でもうだつの上がらない
ブログを週に1回くらいで更新していたことでしょう。
(いまでもうだつは上がっていないことを追記しておきます。)
本当に人生には奇跡や偶然がそこらじゅうに満ち溢れているもんです・・・・
希望は捨ててはいけないですね。

で、試行錯誤の中で
昔買っていたブレッソンのDVDと写真集を見ていると
(ちなみにブレッソンやキャパ、ロバートフランクも横木先生に教えてもらったんです。それまでは本当に写真集なんて見ることはなかったのです。恥ずかしながら・・・・。)
おこがましいのですが
ホントにこの人は天才だなぁと感心してしまいました。
でも、なにか吸収できた気がします。
それが表現できるようになるかは別ですが。


ということで、おちゃらけた写真を一枚。
明日仕事行ったら休みだ~わーい☆


Img_8667


EOS5DMarkⅡ

|

« yokohama | Main | yokohama »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/47496420

Listed below are links to weblogs that reference yokohama:

« yokohama | Main | yokohama »