« コナン | Main | 是非銀座へ☆ »

May 10, 2010

・・・そして銀座

Rimg6563

GRDigitalⅢ
AYPCBLOGはこちらです☆
5月10日(月)~12日(水)まで銀座キヤノンギャラリーでAYPC写真展開催しております☆

いよいよGWから派生した週末も終えてしまい、通常の一週間が始まります。

ふりかえればこのGW、写真に始まり写真に終わる日々でした。
昨年はなぜか季節外れの風邪で、かなりの日数を寝て過ごしたので
それに比べると今年は本当に充実したものになりました。

勝手に振り返っていますが、まだAYPC写真展開催中です。
お時間の取れる方は、是非足を運んでいただきたいと思います。

実は本日もまたもや東京へ。
目当てはこちら。

Rimg6431

写真家 飯塚達央さんの写真展です。

で、なぜ、こんな私が飯塚さんの写真展を知ることになったかというと
3月にパシフィコ横浜で開催されたCP+の関連イベントである”御苗場”に出展していた際
飯塚さんが、素人の自分のノートに励ましのコメントを残していただいたからなのです。

プロの写真家の方にコメントを残していただくなんて
思ってもいなかったのでかなり恐縮してしまいました。
その後、今回の写真展”白い夜”(北海道の冬の街の雪景色をまとめられたもの)のブックを
購入させていただきました。そこでも、また飯塚さんからコメントをいただくなど、
写真の美しさもさることながら人間的な素晴らしさを感じずにはいられず、今回お伺いした次第でした。

残念ながら在廊はしていらっしゃいませんでしたが、
銀塩プリントの綺麗さをじっくりと堪能させていただきました。
また、設置してあったブックには北海道のアイヌの
伝統のお祭りや北海道の街を撮られたスナップなど拝見できました。
特に印象に残ったのは、家族やカップル等々、飯塚さんが撮られた方々が
雄大な北海道の自然の景色の中で本当に楽しそうにしている様子が容易に写真から汲み取れる点です。
人を撮るのって難しいのに、凄いなぁと感動を覚えました。

幸せにあふれた素敵な写真を拝見することができました。

ブログを拝見すると近いうちにまた都内で写真展を開催されるようなので
一ファンとして是非駆け付けたいと思います!


で、その後、神楽坂方面へ。
お目当てはこちら。

Rimg6535

artdishさんへ。
目的はリンク先を見ていただければと思います。
たしかに写真を良く見ると写真が展示されているのがわかるかと思います☆

記録15号は先日購入させていただいていましたが、
プリントとして展示されているものを見てみたくなり、水道橋から歩いて行きました。

いやいや、大迫力でした。
気になる方は行ってみてください。
アイスコーヒーをいただきましたがおいしかったです。
一人だったのでアルコールというわけにはいかなかったのですが
誰かといっていたらきっと飲んで食べてしたくなっていたかもしれません。

で、写真の話。
記録15号は、ニューヨークを森山さんが撮ったものなんですが、
つい半年前に、わたくしも、ニューヨークへ行きました。

が、それを見ると、明らかにわたくしのそれと視点が違います。。。

ブックの時点でそう感じてはいましたが、巨大プリント等々を目の前にすると
やはり、感性が違いますな。。。本当にかっこいい。
まだまだ勉強が必要です。
いや、勉強してもダメなものはあるのかもしれないなぁと悶々と考えてしまいました。
しかし、熱い中、汗をかきながら行った甲斐がありました。

で、帰り道、東京駅へ着くと、人身事故で電車が止まっているとのこと。
仕方ないので、慣れ親しんだ(え?何か?)銀座へ行って撮ったのが本日の写真と相成ります。

さて、本日より平常の日常です。皆さん頑張りましょうぞ☆

|

« コナン | Main | 是非銀座へ☆ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/48317686

Listed below are links to weblogs that reference ・・・そして銀座:

« コナン | Main | 是非銀座へ☆ »