« integrate :築地 1時間1本勝負 (R社コンテスト最優秀者様とその仲間たち) | Main | 舟 »

January 31, 2011

迷 : ”Newton's law of universal gravitation”

Rimg12992

GRDigitalⅢ

ほぼ完全にインドアな土日でした。とりあえずプリント祭りはひと段落。
来週、A2プリントを引き取りに行きながら写真でも撮りに行こう・・・。完全に運動不足・・・。

≪万有引力の法則:wikipediaより≫

ニュートンは、太陽を公転する地球の運動や木星の衛星の運動を統一して説明することを試み、
ケプラーの法則に、運動方程式を適用することで、万有引力の法則(逆2乗の法則)を発見した。

これは、

『2つの物体の間には、物体の質量に比例し、2物体間の距離の2乗に反比例する引力が作用する』

という法則で、力そのものは、瞬時すなわち無限大の速度で伝わると考えた。
式で表すと、万有引力の大きさFは、物体の質量をM,m、物体間の距離をrとして、

1a94646752251c584e497a57a7ba1bfb

150pxnewtonslawofuniversalgravita_2

となる。Gは万有引力定数と呼ばれる比例定数・・・。


*****************************************

いや、その、ゲラゲラ笑えるとかいうんじゃないんですけどね。

この式、結構おもしろいんです。
二つのモノが引き合う強さっていうのは、距離が離れるとその2乗に反比例する。

つまり、ちょっと離れただけでも、ものすごい勢いで引き合う力が小さくなってしまうんです。

仮に、二つのモノの重さが同じだとしても、

2m離れたら、2の二乗で4分の1
4m離れたら、4の二乗で16分の1
8m離れたら、8の二乗で64分の1
16m離れたら、16の二乗で256分の1

にどんどん引き合う力が小さくなっていくわけです。
そんなわけで、距離っていうのはものすごく二つのモノが引き合う力を小さくします。


あと、面白いのが日本語訳。

英語だと

”Newton's law of universal gravitation”

って名前なのに、日本語だと

”万有引力の法則”

この、 ”unversal” を ”万有:万のモノに有る” って訳したところがウマい!
他にも候補になりそうなものはあると思うんだけど、これは洒落てると思います。


なんでそんな話?・・・かっていうと、

大学の時の親友が、
九州に引っ越すことになってしまいまして、次の土曜に壮行会を開くことに。
まさか、車で24時間かけて走って行ったあの九州に行ってしまうとは。

で、この ”万有引力の法則” の出番。

”質量” のところを、 ”相手のことを思う強さ” に置き換えます。
(定量的な値じゃないけど、そこは遊びなんで・・・^^;)

距離が離れるわけだから、
我々がどんなに相手のことを同じように思っていても、(なんか気持ち悪いな・・・(笑))
”引かれ合う力”は、ものすごく小さくなるわけです。

ここでいう”引かれ合う力”っていうのは、飲みに行ったり、遊んだりする頻度になるわけです。

個人的にはものすごく残念なのですが、
まあヤツにしてみれば、妻子そろって引っ越すわけだから、何にもまして心強いことでしょう。
そこんところはね、はっきり言ってうらやましい!!!
でも、自分としても、九州旅行の宿泊先ができたと思えばいいのかな(笑)

いろいろ思い出はあるけど、
彼の結婚式の時にスピーチを拝命したのがきっかけで、
それからというもの・・・
誰かの結婚式といえば、スピーチ、もしくは2次会の司会という
持ち前の能力を存分に発揮させていただく機会をたくさんいただきました。
ええ、喋れと言われればいくらでも喋ります☆
学生時代の塾の講師のバイト以来、あんなに自由に人前で話していい場所が
なかなか無かったから、本当に感謝しています。どうもありがとう☆
(え、なんか違います?)


なんだかすこしさみしい気もしますが、今生のお別れでもないわけですからね。


遠くに転勤したりする人がいるとなんとなく思いだす、

”万有引力の法則”

結構いろんなものに当てはまりますので、皆さんもお試しあれ☆

|

« integrate :築地 1時間1本勝負 (R社コンテスト最優秀者様とその仲間たち) | Main | 舟 »

Comments

九州人さま

お、来たね先生!久しぶりに(笑)
あまりつらつら書くと土曜に話すことが無くなっちまいますもんで適当に。

それにしても相変わらず関西人らしくないコメントで安心しました(笑)

かといって鋭いところを突いてくるあたりに先生の腹黒さを思い出します。
ええ、幸か不幸か、(ま、間違いなく不幸だな・・・)自由ですとも☆

とりあえず、高等温泉と池田湖と桜島でどう???
つづきは土曜に☆

Posted by: hiliving | February 02, 2011 at 12:24 AM

出会ってから16年、本当にお世話になりました。
どうぞお身体にはお気を付け・・・・
とまあ、堅い挨拶はおいといて。
キミも言うとおり、今生の別れでもないしね。

僕のことを題材にしたブログ、ありがとう(笑)
僕なんかは学校で習ったきり深く考えたこともないようなことを深堀りするところ、いかにもキミらしいですね。

九州、遠いっすよ。。
観光という意味では楽しみもあるけど、友達と離れるっていうのは本当に心細いし、連絡もなくなるんじゃないかと恐怖も感じてます。
俺、人見知りだし、新しい人間関係を簡単に築けるとは思えないしさー
というわけで、宿代わりでもなんでもいいんで、是非遊びにきてください!!
なんていうか、大学時代の友達の中でもキミが1番自由に動けそうだしさ(失礼?笑)
一緒にまた高等温泉にでも行きましょう♪

とりあえず、数年間の長い観光旅行を楽しんできます。
そのうち関東に返り咲くので(転職してでも)、そんときはまたよろしくね。
転職の際にはまた関東情報を色々流してやってください。
では土曜日に会いましょう!

Posted by: 九州人 | February 02, 2011 at 12:07 AM

しかPさま

ありがとうございます☆
なるほど。そんなところにも応用が(笑)

ま、web上の付き合いって、あるようでないような、
よくわからない部分もあるなぁって感じてます。

自分の場合、このブログ、どちらかというと
リアルな友達に自分が生きていることを発信している感覚です。
レスは少ないけど、時々友達にあると反響がでかくて驚きます^^;

Posted by: hiliving | January 31, 2011 at 11:07 PM

Web上での付き合いにも通ずるところがありますね(苦笑)。いやほんと。
ジャンル違いで活動していた時期と今のギャップを思い起こします(苦笑)。
距離の影響はほんと大きいです。
ちなみにMとmはその人の影響度合い、Gはレスの量、かも(爆)。

Posted by: しかP | January 31, 2011 at 12:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/50651713

Listed below are links to weblogs that reference 迷 : ”Newton's law of universal gravitation”:

« integrate :築地 1時間1本勝負 (R社コンテスト最優秀者様とその仲間たち) | Main | 舟 »