« 意味:もしかしたら・・・ | Main | captured »

January 19, 2011

あらま、やっぱり・・・

Rimg9788
GRDigitalⅢ

やっぱりこっちでした・・・^^;
日本カメラフォトコンテストモノクロ部門銀賞☆

このブログの”読み物”を期待してくださっている
コアなファンが現在確認できているだけでも、数名いらっしゃるので
話題があって、早く帰れた時には記事を書いてみましょう。


それにしても。、受賞写真の紹介間違えててスミマセン・・・。
カッコワルイ。

しかし、今月も応募点数が多くて、ビビります。。。
出すときに1600点以上応募があるとかわかってると
間違いなくタジログけど、”知らぬが仏”とはまさにこのこと。

なんにしても、本当にありがたいことでございます。


で、アサヒカメラに出した写真も
2次予選を通過していました☆
残念ながら写真は掲載されませんので、こちらでご紹介。

『texture』
Rimg11747
GRDigitalⅢ

この写真がそこまでいってくれたとは!って感じです☆

これは新宿の東口の傍らに巻いてあったホースです。

そこはかとなく、新宿らしさがでているかと思います。

・・・いやいやいや、そんなわけはなくて、
新宿らしさはともかく、歩いてたら巻き巻きされている
ホースの質感にひきつけられて撮った写真。

場所はまぎれもなく新宿で、
しかも日中にフラッシュ焚いて
ものすごい接写でホースを撮っているアヤシイ人をやってしまいました。。。


さて、コンテストの入賞の件について、
先日のワークショップ後の新年会でも話題にしてもらって
お話したんですけど、何枚か応募する中には数枚、

”これはイケる☆”

的な写真があります。

ですが、ことごとく、その写真たちは入賞していません。

・・・写真を見る目がないのかもしれません。

いつも、

”これもとりあえず応募しとこうかなぁ・・・”

くらいの写真が賞に入ってきます。

10枚出したら、7,8番目くらいの写真です。
(でも、最近入賞したの写りこみの写真は結構自分でも上位だったかな・・・)

これと同じ感覚って、去年のCANONの時の写真を
横木先生とアートディレクターの原耕一さんに選んでもらった時と似ているかもしれません。
自分がいいと思った写真が、ことごとく外れる感覚とでも言いましょうか・・・。

そのときに両先生に好評だったのが、この写真
CANONギャラリーでも巨大に伸ばしてもらいました。

言われてみればいい写真なんですけど、なかなか気がつかないもんです。
写真を見る目を養わねばなりません・・・。

|

« 意味:もしかしたら・・・ | Main | captured »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/50631675

Listed below are links to weblogs that reference あらま、やっぱり・・・:

« 意味:もしかしたら・・・ | Main | captured »