« intentional | Main | suppleness »

February 22, 2011

MM

Rimg15488

GRDigitalⅢ

よくある写真・・・。そしてアメリカの思ひ出。

土曜日に友達と待ち合わせしていた駅で、外人さんに道を聞かれました。
というか、困ってそうだったんで話してみたら、MMまでの行き方を聞かれました。
たまにしか使わない英語を久しぶりに使いました。

で、アメリカ回顧。

アメリカにホームステイしたときの
ホストファミリーのお兄ちゃんのBLAINE(プロのカメラマン。結婚式にも呼ばれました☆)の写真ブログを見ていると、
ぜーんぶ投げ出して、向こうに(オレゴン州フッドリバーってところ。ウインドサーフィンとスノーボードなんかで有名。)住んでしまいたい気分になってくる・・・今日この頃。

フッドリバーは、10年くらい前の今頃、ラスベガスへの卒業旅行の後に行ったのが最後。
BLAINEの結婚式はサンタバーバラだったからずっと行ってないなぁ。。。なつかしい。(遠い目)

その時は確か、マウントフッドっていう山でスノーボードを生まれて始めてやりました。
でも、なにせ人がいない。
リフトに乗ってるのは自分くらいって感じしか人がいないからから、
おかげさまで思ったよりすぐにできるようになりました。
でも、BLAINEたちはそんなヨチヨチの自分を置いてハーフパイプとか手すりの上とか滑っちゃってて、
置いてきぼりを食ったのを覚えています。

さて、自分はその当時はっきり言って英語がほとんど話せず、せいぜい中学生レベル。
ただ、その子供たちが、自分をからかいながら話してくれたのは上達につながった一つの理由かもしれません。

でも、多分一番大きいのは、ホームステイを終えて帰る時。

2、3回滞在しているんだけど、その都度、

”ああ、自分も就職してしまうし、もうしばらくはみんなに会えないんだなぁ・・・”

と思うと、いつも空港までみんなで見送りに来てくれるのですが、人目もはばからず、いい大人が号泣(笑)。
そしてホストファミリーもみんなで号泣。(笑)

しかもその後、自分、飛行機の中で一人なのに、1時間くらい席で涙ポロポロ(笑)
となりのアメリカのおばちゃんに心配される始末。

そんな気持ちにいつもなるから、帰る前夜に一生懸命手紙を書くようにしました。

でも、ただ、それが書けない。。。

ものすごく感謝していることを伝えたいのに全然書けない。。。それが本当に悔しいというかなんというか。。。

”thank you・・・”

っていう、そこらで売っている英会話の定型の文しか書けない自分がとても歯がゆい。

そんな思いを繰り返して、”これは絶対に感謝を伝えないといけない”と思い、
すでに就職が決まっていたのですが、ある意味無駄に英語の勉強をはじめました。
きっと、はたから見たら意味がわからなかったと思うんですけど、とにかく、人間として、やらなければならなかったんです。ハイ。

で、何年か後、紹介した長男のBLAINEの結婚式に呼ばれた時に、
自分がその前と比べてものすごい勢いでしゃべくり倒したから、
どうしたんだ!どうしたんだ!って本当に喜んでくれて、楽しかったのを覚えています。
自分もみんなが話していることがわかったし、英語やったのは無駄じゃなかったなぁと。

あ、でも、そのとき、感謝はかなり思う存分伝えられましたが、結局、空港の見送りでは号泣(笑)

いい思い出です。。。ホント。。。(笑)


それにしても、BLAINEが使っているカメラがEOS5DMarkⅡってのが、笑える。
同じカメラで撮るモノがこうも違うとは・・・。やっぱり狭い所に住んでいると人間、根性が曲がってしまうのかも(笑)

よし!兄として、日本で宣伝をしてあげよう☆
お時間のある時に見てあげてください☆コメントは英語で(笑)

BLAINE FRANGER PHOTOGRAPHY
BLAINEの若かりし頃のホームページ。確か卒業制作的な意味合いもあったのかな。
中にスノーボードをしている写真があるけど、それはBLAINEの妹のLINDSEYと弟のCOLINとその友達(名前失念)。LINDSEYは北大に1年留学してて、日本語がしゃべれるんだけど・・・いまどうなったかな。。。

blaine*bethany photography
で、今はというと、ウエディングフォトグラファーをしています。パートナーは奥さんのbethany。
色使いなんかが、向こうの写真って感じで面白いと思います。改めてみるとカッコいいね。
今度教えてもらおう。。。

で、勢い余ってこれから下は、自分がBLAINEの結婚式の時に撮った写真。
すべてEOSKissDigitalです。レンズは多分EF-S10-22㎜の超広角ズーム。確かこの結婚式に合わせて大枚はたいて買い足した記憶があります。

フッドリバーではないけど、偶々探していたら出てきたのでご紹介☆

Usa0025
この写真、デジタルカメラマガジンで佳作にしてもらいました。

で、BLAINEの結婚式の会場の様子などなど。。。
Usa0017
自分、兄として泣いてしまいました。ここで。半端なく。よかった写真残ってなくて。
ヘンな日本人の兄ちゃんがオイオイ泣いてんだから(笑)

Usa0047
会場。

Usa0044
泊まった街。カリフォルニアのサンタバーバラ、ソルバングっていうところ。なかなかメルヘンチックな街。

Usa0052

Usa0059
パーティータイム☆

Usa0061
泊まったMOTELの中庭のプール。

Usa0172
水も撮りたくなるようないいところ。

Usa0084
この先に日本があるのか~と思って撮った一枚。

|

« intentional | Main | suppleness »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MM:

« intentional | Main | suppleness »