« 風 :不定期企画☆レタッチしたの誰でshow☆ | Main | ↑↑↑ »

May 12, 2011

_mg_6941
EOS5DMarkⅡ

〇最近、写りすぎてる写真よりも、なぜかこんな雰囲気の写真に惹かれてしまいます。

〇月例コンテスト、送ったんですけど、もう来月のことでソワソワしてきたので、次の土日も写真を撮ることにします・・・。う~ん、追われる生活って感じ。。。

〇銀座で開催される某R社のワークショップ(講師:岡嶋さん・全3回)に申し込んでしまった☆ちょっと楽しみ。

〇5月17日(火)に渋谷であるフォトグラファーズサミット8に行きたい。
けど、平日真っただ中だし、時間が微妙。。。前日の仕事如何では行けないし。。。あまり遅いと疲れが次の日に残るお年頃だし。。。
ぬ~。。。行っちゃおうかなぁ。。。だれか行く方います???

さてさて、昨日の回答は続きをどうぞ☆

回答は

①hiliving
②ihara師匠
③オリジナル

でした☆

今回はヒント読まないと結構難しかったんでないかと思います。多分読むとわかっちゃうんでしょうけどもね。

ハイコントラストモノクロで撮っても、データとしては階調がすこしは生きているのがわかったのはよかったです☆

ただ、やっぱり自分はオリジナル写真から結構ゴリゴリと自分のイメージする写真のイメージに持ってってしまうんです。。。
その点、ihara師匠は元のオリジナル写真をよりよく表現する術を知っていられるってアラタメテ感じました。
どう考えたって、本来はそうあるべきなんですよね。また多くを学ばせてもらいました。

今回みたいなハイコントラストモノクロだと、ゴリゴリのレタッチは区別付きづらいですけど
階調のある繊細な写真はそうはいきません。。。

と、いうことで、次回は、ihara師匠の写真を題材に開催を調整中☆
うう、自分ihara師匠の撮るような、繊細な写真のレタッチできるのか。。。乞うご期待!

参加希望される方いらっしゃいましたら、遠慮なさらず是非どうぞ☆


さて、差し替え写真君も実は気に入っているので、ここに貼っておくことにします。
Rimg17486_1_edited1
GRDigitalⅢ

|

« 風 :不定期企画☆レタッチしたの誰でshow☆ | Main | ↑↑↑ »

Comments

Buuさま

どうもです☆

全体としての絵の持って行き方。これはホント性格が出ますね。
iharaさんは繊細で、自分は強引で。。。とか言うと悲しくなってきちゃうけど(笑)

自分が自由に作業することができる素材!という点を考えると
オリジナルは一般的なハイコントラストモノクロって感じで(結構クセははあるけども)収まってますからね。

いろいろな感想があって面白いですね ^^

Posted by: hiliving | May 14, 2011 at 08:51 AM

ヒント見ずに写真のトーンの重みで判ってしまいました。

僕は、細かいところを観ているのではなく、全体としての絵の持って行き方をみています。
これは表現者の主観が強くでるので、受け止める方が、それをどう感じるかですね。

ということで、オリジナルが好きです。だって自分で考えられるもん^^

Posted by: Buu | May 14, 2011 at 07:05 AM

Bertさま

どうもです☆ありがとうございます!
ヒントも見ずにわかっていただけるなんて、ありがたい限りです☆

なんかですか・・・そうですねぇ・・・あげられるものが何もないんですけど(笑)
自分と写真談義で一晩飲み明かす権利とかどうですか???(Bertさんのおごり)
ダメか(笑)

Posted by: hiliving | May 13, 2011 at 11:34 PM

んー、今だから自信を持って言いますが(^_^;)、説明見ずに正解は判りました。
正解者には何かでるのでしょうか?(^_−)−☆

Posted by: Bert | May 13, 2011 at 12:25 PM

makiさま

ありがとうございます☆WSの関係、お金は払いますんで(事務連絡スミマセン・・・(笑))

多分、日曜日に撮って出しで見てもらったのが③です。
自分も、ハイコントラストモノクロがいくらなんでも固すぎるって感じていたので
どこまで、柔らかいモノクロに戻せるかなぁ・・・なんて言うのを頭の片隅に置いてレタッチしたのが①です。
人の服や動きの描写が、黒でつぶれてしまっていたんですよね。そこをどうにかしたかったんです。
②は、③の素材を活かしつつihara師匠に作ってもらいました。

実は前回の目黒の時も、同じようなことをやっていまして、
これはオモシロイから、定期的にやってみよう!とiharaさんと話していたところにあの地震となり、晴れて今回が2回目です。

makiさんも、次回参加されません???
お返事お待ちしております☆

追記;リンクしていただいたHP拝見しましたが、以前拝見した時よりもものすごくキレイになってますね!驚きました☆

Posted by: hiliving | May 12, 2011 at 10:14 PM

ojunさま

どうもです☆
お、そういえば休みだね?
ウッタエテルつもりは残念ながらこれっぽっちもなかったけど(笑)、よかったら行く???
あ、ブンブンと行ってきなよ???どう???

Posted by: hiliving | May 12, 2011 at 10:05 PM

パインさま

どうもです☆お!次回参加していただけます?
是非是非よろしくです☆ネタが入り次第、連絡します!

お、フォトグラファーズサミット行くんですね!
自分は仕事の様子が見えないんで、最悪前日まで予定が立ちません。。。
できれば行きたいんだけど・・・

R社のWSは、かなり楽しみです。また様子もお話しますね☆

Posted by: hiliving | May 12, 2011 at 10:02 PM

ihara師匠さま

今回もありがとうございました☆
概要いただけたらとおもっていたところでした! 

拝見すると、写真に対して”やりたいこと”はほとんど同じなんですけど
やっぱりそのさじ加減とかが、その人その人で個性が出て面白いですね。

自分は自分の思う写真のイメージめがけてゴリゴリ行ってしまいましたけど
iharaさんはやっぱり元の写真ありきで作業を進めてられるのかなぁと。

次回、ウレシイことに参加希望者がいらっしゃるようですので、もっと面白くなりそうですね☆

ネタお待ちしてます!

Posted by: hiliving | May 12, 2011 at 09:57 PM

へぇ~こんなコトやってたんですね^^

私は①が好き。
①を見ないで、②と③なら、②だけど。

②は窮屈というか、息苦しくなってくるなぁ~
「見方」の自由が与えられてない感じ。
その点①は写真がアレコレうるさく言ってこないから、
笑いながら、ソフトクリーム食べながら、見ててOKの感じ。

これからも時々参加させてくださいね♪

Posted by: maki | May 12, 2011 at 04:56 PM

5月17日…。もしかして俺に訴えているかな!!(lll゚Д゚)

Posted by: ojun | May 12, 2011 at 03:41 PM

見事正解出来たのもヒントあってでした。
最初、1枚目がihara師匠、2枚目がノーマル、3枚目がhilivingさんだと思ってました。
その後、ハイコントラストモードで撮影されたのを読んでピンと来たという感じです。


やっぱり面白い試みですよね。
今度の時は是非参加してみたいです。


>エイト
まだ予定がはっきりしてませんが、フォトグラファーズサミット8に
今回も参加する予定です。(チケットはまだ買ってません)
もし行けそうな場合、連絡します!

>某R社のはWS
気になってたのですよ! もし都合がついたら行こうかと思ってたので!
様子などなどはここでアップされるのかな? 楽しみにしてます☆

Posted by: パイン | May 12, 2011 at 10:37 AM

追伸
画面左側の人物、もっと覆い焼きすればよかったなあーと
ちょっと反省

Posted by: ihara(いはら) | May 12, 2011 at 05:58 AM

ihara(いはら)です
方向性がはっきりしていて、hilivingレタッチいいですね。そのうち5枚くらいの
写真でプリントでみくらべたらおもしろいかも。

今回の写真を見て思ったことは
・前景の3か所の人たちの動きの面白さ、背景に飛び込もうとしているような感じ
・「彼岸」を感じさせるような不思議なミルクのような背景
・「彼岸」に静かにたつモニュメントのような不思議なマンション
というところで、現実と違う世界の境界を写したような写真だなあと。

ので、背景の白さに見る人の視点が吸い寄せられるように、前景の地面や、
バス停の屋根の部分をグラデーションをつけるように端にいくほど強く
焼きこみをしています。

空の諧調は自分の好きな白さだったので、そのままにしています。

右側人物と自転車は、少し細かく覆い焼きと焼きこみをしてめりはりを
つけています。

たてものの"5"とかいてある壁は、上と下の部分を少し焼きこんで、
立体感を持たせる感じで

以上、iharaレタッチの概要でした。
次のネタは近日中にhilivingさんにお渡ししますね(^_^)

Posted by: | May 12, 2011 at 05:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/51595582

Listed below are links to weblogs that reference :

« 風 :不定期企画☆レタッチしたの誰でshow☆ | Main | ↑↑↑ »