« 傘 | Main | light »

June 09, 2011

バラの日々

_mg_7288
EOS5DMarkⅡ

”酒とバラの日々”っていうタイトルのジャズピアノの曲があります。
ビル・エバンスの演奏をダウンロードして聞いてます。
雨の日に聞くといい感じです。

・・・なんて、わかったようなことを言っていますが、ちょっとばかりきっかけがありまして。


最近知り合った友達が、都内で、趣味だそうですが、ジャズバンドをやっているとのこと。

そういえばジャズっていうのは、一体なんなんだろうと。
それと、もう、そういうの聞いてもいいお年頃かなぁとも思い立ついいきっかけになりまして。

何曲かダウンロードして聞いています。

わかってはいたんだけど、手は出してはいけないと思い、あえてジャズには距離を置いていたのです。
ハマってしまうと困りそうだから。

そんなことがきっかけで、なんとなく、後押しされた感覚です。
直接、本人に言われたわけではないんですけどね。

とりあえず、ジャズピアノを聞いてみています。
雨の日に流していると、なかなかいいです。ホントに。お勧めです☆

あと聞いているのは、オムニバスアルバムの中にあった、ジョン・コルトレーン(アルトサックスですかね。確か。)の曲もなかなかどうしてって感じでよろしいです。ボキャブラリーが無くてスミマセン。

徐々にジャズについて語るのに適切な表現を身につけて、もっとステキな大人になれたらと思っています(笑)

近いうちにジャズのなんたるかを教えてもらわねばと思っているところ☆

|

« 傘 | Main | light »

Comments

苦労詐欺もとい、黒兎さま

どうもです☆
なんというかさ、聴くならきちんと聞きたいって思っててね~
すこしずつ、勉強しようかと思うきっかけがありました☆

Posted by: hiliving | June 09, 2011 07:16 AM

fuukaさま

どうもです☆
ボーカリストさんですね。そっちも聞いてみます!
fuukaさんもジャズを聴くんですね~師匠が多くてうれしいです。
いろいろ教えてください☆お勧めを是非^^v

Posted by: hiliving | June 09, 2011 06:10 AM

しかPさま

どうもです☆
わかりました、さっそくチェックしてみます(笑)
音楽って、こう、芋蔓式にいろいろ広がっていくんですよね。。。
楽しいけど、止まらなくなりそうでコワいです(笑)

Posted by: hiliving | June 09, 2011 06:08 AM

Akiさま

どうもです☆
アルトサックス確かに深みがあるいい音ですね。
お勧めがあれば是非是非、教えてください!
ツイッターでもこちらでもオッケーです^^v

Posted by: hiliving | June 09, 2011 06:06 AM

雨の日や、夜のジャズっていいよね。
詳しくはないけど、聞き始めるとはまるね、ほんと。

Posted by: 黒兎 | June 09, 2011 02:43 AM

私は詳しくないんですが^^;
Helen Merrillの声が好きです♪

Posted by: fuuka | June 09, 2011 01:32 AM

もうすでに他界してしまいましたが、サックス吹きのマイケル・ブレッカーはヘビーローテーションミュージシャンの一人です。
音楽はどのジャンルでもなにかしらはまる要素を持っていますね。そこが怖いところ(苦笑)。

Posted by: しかP | June 09, 2011 12:56 AM

わたしがジャズを聴くようになったのは38歳でした。
アルトサックス、音色がいいですよ~。
深みがあって音に広がりがあって。
ぜひぜひサックスの曲も色々聴いてみてください☆

Posted by: Aki | June 09, 2011 12:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バラの日々:

« 傘 | Main | light »