« 休日 | Main | 明けましておめでとうございます! »

December 31, 2012

永遠

Hajimeinomata047

GRDigitalⅣ

今年もおかげさまで無事に年を越せそうです。
ありがとうございました。

写真について振り返ると
昨年とは違って何か賞をいただくことはありませんでしたが
着実に前に進んでいる気がします。

特に4月に参加させていただいたグループ展Living with photographyで
始めてギャラリーの方に写真の値段をつけていただいたこと。
これは自分にとってとても大きい一歩だったと思います。
勝手に自分で値段をつけたのではなく、アート市場に生業がある方からのジャッジ。
そんなことが自分の写真への取り組みの中であるなんて夢にも思っていませんでした。

また、写真への取り組み方についていろいろ考えました。
作品云々はもちろん、他の芸術との関係や、自分の人生の中でのウェイト等々。。。
思うところはありますが、できる範囲で行動に移そうと思っています。

数年で結果を出そうとする瞬発力のいる活動の仕方をしている仲間も周りにいます。
ですが、それは瞬間的に輝きますが流れ星のように一瞬で消えてしまうような気がします。
仮に続いたとしても写真としか向き合っていないとすれば、中身のない薄い表現になってしまうのではないかと思うのです。
また、コンテストなどで大きな賞を取ったとしても、その後順調に大成している写真家さんというのは非常に少ないわけです。
数年はフォローが入りますが、結果、写真家になるまで誰かがサポートしてくれるなんてことはない訳です。
そもそも、誰かに教わって写真家になることができるのなら、
そこらじゅうに紋切型の写真家が溢れていると思うのですが、幸いそんな世の中でもないようです。
それは、救いでもありますが、それに気づかないで流れの中にいる人もいたりして時々心配になりますが。。。どっぷり浸かっているとなかなか気がつかないのかもしれません。。。

閑話休題。

とにかく、自分ができる範囲で続けて行くことが一番大事なんだと思います。
ですから、自分自身の生活、身の回りの大切な人たちとの時間を今以上に大切にし、そこで培われる感性の下、社会と向き合って、写真を続けられたらと感じています。


来年決まっている展示は二つ。
渋谷で、写真の師匠との二人展。2月11日から一週間。
5月からのキヤノンギャラリーでの展示。
こちらは銀座、福岡、梅田、名古屋の順で全国を巡回させていただきます。

今年以上にみなさんに自分の写真を見ていただける機会が増えそうです。

自分らしく、やっていけたらと思います。

どうぞみなさま良いお年を!

|

« 休日 | Main | 明けましておめでとうございます! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73718/56400348

Listed below are links to weblogs that reference 永遠:

« 休日 | Main | 明けましておめでとうございます! »